adobe CS6の新しいログイン方法

0
contrail

adobe CS6のログインサポートが二転三転しているってコトを
今回のMac mini(2012)セットアップの流れであれこれ検索するまで
まったく知りませんでした…(汗)。

2022年10月にサポート終了の1回目の告知があって、
2022年12月にサポート終了の延期って2回目の発表がされ、
2023年1月にサポート終了の再延期って3回目があり…
2024年1月にやっぱりサポート終了はしませんって4回目の告知(笑)。

知らないうちに穴が掘られて、
知らないうちに穴が埋められていました〜(笑)。

それよりも…
adobe ID を取得しアプリもメアドも登録してるのに、
なんの告知も届いてないよ。。。

結局まとめると…
すでにインストール済みのCS6はそのまま問題なく使用OKで、
今回の私のように(古いMac)に再インストールする場合は
以下のどちらかの方法でアクティベーションしてね♪ って感じかな。

まぁ、古いアプリだから
いつまでもログインサポートを続けるのって面倒だし
止めちゃいたい気持ちは分かるんだけどね〜。

CS3で非認証版を配布(期間限定)したときと同じく、
もうきっぱりログイン認証を放棄すれば楽だろうに。。。
PowerPCのMacが自然消滅したように
CS6がインストール可能なIntel Macもいずれ姿を消すだろうし。

さて、実は今回 MacPro(2008)をサブ機とし、
Mac mini(2012)をメインへと環境再編した理由の50%は
このログインサポート終了を知ったからです。
ここまでくると「5回目の告知」もadobeの気分次第(苦笑)。

CS6は2台までインストール可能なので、
いまのうちに予備としてCS6の環境を2つ作っておかないと
もしトラブルのときはお手上げ状態で詰むし…(汗)。

そのCS6環境の片翼が
15年以上前のMacPro(2008)なので(笑)。

RELATED ITEMs
Adobe Creative Cloud コンプリートプラン
Adobe Creative Cloud コンプリートプラン

Adobe( no date )

amazon
0

RELATED POSTs

SELECT ITEMs [ AMAZON ]

music

COMMENTs 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です
・htmlタグは使えません
・URLは無効となります
・name と comment( * )は必須です