Microsoft office 2016がずっと認証を求めてくる

0
contrail

Mac mini(2012)の MacOS 10.14 Mojave に
adobe CS6 のインストールがとりあえず完了したので、
続いて Microsoft office 2016 に着手です♪

でも、まぁ、MicrosoftはMojaveでも
office 2016のフルサポート宣言をしてくれていたので、
なんの問題もなくインストールが完了しましたよ〜♪♪
そう、インストールまではね(汗)。

トラブルはアプリの起動時で…(涙)。

ライセンス認証を済ませたはずなのに、
起動のたび「○○日以内にライセンス認証する必要があります」って
ずーっと警告され続ける現象が…(汗)。
しかも残り日数はちゃんと減っていきます(苦笑)。

この不具合はMicrosoft側も把握していて、
すでに解決策が公式にありました♪

ライセンス認証ができない場合の対応策

1ライセンス削除ツールの入手と実行

下記URLから削除ツールを入手して実行します。

2Macのキーチェーンにある次のファイルを削除

  • Microsoft Office Identities Cache 3
  • Microsoft Office Identities Settings 3
  • Microsoft Office Ticket Cache

キーチェーンの左下「分類」で「すべての項目」を選択後に
右上(ツールバー)から検索すると楽ですよ。
また、上記ファイルは状況によって無い場合もあります。

3Macを再起動

4Wordあたりを起動してライセンスを再認証

起動するofficeアプリはどれでもOK!

公式のこの手順で無事に office 2016 の認証が修復され、
再認証の警告から解放されましたー♪♪

着実にMacOS 10.14 Mojaveの環境が
MacOS 10.11 El Capitanの使用感に近づいてきましたね♪

0

RELATED POSTs

SELECT ITEMs [ AMAZON ]

fireTV

COMMENTs 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です
・htmlタグは使えません
・URLは無効となります
・name と comment( * )は必須です