一人旅 2015 静岡(長渕剛 オールナイトLIVE 富士山)前編 [ 5 ]

0
contrail

九州から各県を寄りに寄り道して
目的を忘れそうなぐらいグルメ旅を満喫しながら
やっとこ静岡に到着しましたよー!!

ついに「長渕剛 オールナイトLIVE 富士山」です!
長渕本人も言ってたようにオールナイトはこれが最後と思うと気合が入りますね!
桜島と富士山ってきたら、もうこれ以上の場所が他に無いし、
仮にまた10年後とかいったら長渕も70歳てまえだしね〜。
状況的にも時期的にも最後って感じがヒシヒシと…。

さて、シャトルバス + 徒歩で会場に着いたのが15時あたり。

まずはフードコーナーの店の多さとトイレの多さにビックリ!
しかもトイレの横には鏡付きの洗面台まで完備。
しかし… 10万人が収まる広大な敷地だけに何をやるにも遠い遠い(汗)。
早めの行動を意識しないと大惨事になります(苦笑)。

上の写真はLIVEが始まる前の18時ぐらいだったかな…。
会場に着いた時は辺り一面が雲や霧でおおわれていて
今回のもう1つの主役な富士山が見えなかったのだけれどね。
開演まじかにひょっこり先っちょだけチラ見せしてくれましたよー(笑)。
これには富士山が見えないと不安になっていた会場からも歓声が♪♪
良い感じに開演へ向けてテンションが上がる自然のニクい演出♪
やっぱりステージと富士山で完成の舞台だから絵になります。

それにしても、極悪なステージデザインと優雅な富士山(苦笑)。

ちなみに… すぐに富士山は再び雲におおわれ姿を隠しました。
夜のあいだも雲は厚く、富士山どころか… 満天の星空も輝く月もナシです(涙)。
まぁ、結果すべてが終わって思い返せば、
これもまたフィナーレに向けての奇跡的な自然の演出だったのかなぁ。

さて、いよいよ豪華に花火が打ち上がり、
約250名による太鼓と富士山御神火まつりの神輿が会場のボルテージを上げにあげ、
派手にヘリで登場した長渕が1局目「JAPAN」を演奏し、ついにお祭りの開幕!!

10年前の桜島 オールナイトLIVEにも参加していたから、
今回はちょっとだけ心に余裕がありましたよ〜。
自分の中でのペース配分とかもわかっていたしね。

定番の曲、意外な曲、懐かしい曲などなど、
次々と演奏される歌とパフォーマンスに会場も大盛り上がり♪
サプライズで久々に登場し演奏した笛吹利明にはファンも大歓声♪
本当に集大成って感じのステージでしたよー!

セットリスト

  • 第一部
  • 01 JAPAN
  • 02 GO STRAIGHT
  • 03 SHA-LA-LA
  • 04 ひまわり
  • 05 GOOD-BYE青春
  • 06 愛してるのに
  • 07 くそったれの人生
  • 08 裸足のまんまで
  • 09 かましたれ!
  • 10 夏祭り
  • 11 パークハウス 701 in 1985
  • 12 THANK YOU WOMAN
  • 13 泣いてチンピラ
  • 14 勇次
  • 第二部
  • 15 とんぼ
  • 16 親知らず
  • 17 三羽ガラス
  • — てぃんさぐぬ花(多田麻衣子)
  • 18 家族(般若&輪入道&多田麻衣子)
  • 19 SUPER STAR
  • 20 蝉
  • 21 カモメ
  • 22 ひとつ
  • 23 しあわせになろうよ
  • 24 女よ、GOMEN
  • 25 ファイティングポーズ
  • 26 東京青春朝焼物語
  • 27 桜島
  • 28 巡恋歌
  • 第三部
  • 29 絆 -KIZUNA-
  • 30 LONG LONG TIME AGO
  • 31 乾杯
  • 32 CLOSE YOUR EYES
  • 33 シェリー
  • 34 鶴になった父ちゃん(笛吹利明)
  • 35 STAY DREAM
  • 第四部
  • 36 明日をくだせえ
  • 37 青春
  • 38 しゃぼん玉
  • 39 Myself
  • 40 LICENSE
  • 41 富士の国
  • 42 明日へ向かって
  • 43 success
  • 44 明日へ続く道

(06:25頃 終了)

自分の位置から… 豆粒とまでは言わないけど、
アーモンドの大きさぐらいにしか長渕を見れなかったけどね(笑)、
すべてのパフォーマンスが届いていました♪♪

次回(後編)へ続く…。

0

RELATED POSTs

SELECT ITEMs [ AMAZON ]

alexa

COMMENTs 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です
・htmlタグは使えません
・URLは無効となります
・name と comment( * )は必須です