電話回線権利の利用休止を更新

0
contrail

家に光回線を引いたときに
固定電話の番号をそのままで光電話へ切り替えたので、
電話回線の権利がお預かり(利用休止)になっていました。
NTT西日本から利用休止のハガキが届いてます。

この「利用休止」は5年ごとに休止期間を更新しないと
電話加入権は自動的に解約(権利の消失)される可能性があります。

ただ、5年後から更に5年の猶予期間(合計10年)があるので、
実際は5年以上〜10年以内の間に更新すればOK♪

ただし、5年の休止満了日にお知らせ的なものはなく、
自発的に5年間隔で思い出して連絡しなければダメって超難易度…。
5年後の自分(記憶)にどこまで期待できたものか(笑)。

ちょうど家にauひかり回線を引いて今年が5年目なので、
NTT西日本(116)に更新依頼と質問をしてみました〜♪

  • 利用休止から5年以上〜10年以内に更新(休止継続)の連絡は必要。
  • ネットなどでの更新手続きはなく電話で対応のみ。
  • 休止満了日(5年後)や電話加入権の消失(10年後)にお知らせは無い。
  • 休止継続のときに別途申し込めば「更新完了」の通知は発行される。

最後の更新完了の通知は電話口でのやりとりだけでは心配って場合に、
ハガキなどで更新した証明を残したいって人向けの申請です。

私が「更新したいです」と言うと、
担当が「それでは継続の手続きをします」と言ったので、
この時点でやはり自動的には更新されてないと推測。。。

どー考えてもさらに5年後の自分に期待できないので(苦笑)、
3回ぐらい「本当に5年おきに連絡しないとダメ?」って聞いたんだけどね、
丁寧に「連絡をお願いします」って言われました(笑)。

どうやら再びの5年後、
2026年に謎の第六感で思い出してみせますとも(笑)♪

RELATED ITEMs
LANケーブル スリム CAT.8
LANケーブル スリム CAT.8

ELECOM( 2017.11 )

amazon
0

RELATED POSTs

SELECT ITEMs [ AMAZON ]

fireTV

COMMENTs 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です
・htmlタグは使えません
・URLは無効となります
・name と comment( * )は必須です