Tales of ARISE [ トロフィー:48/48 ]

0
contrail

独自開発のアトモスシェーダで
アニメ調から水彩画よりにグラフィックを一新した
Tales of ARISE をトロフィーコンプしました〜♪

トロフィーの前にCP(キュアポイント)の話だけど…
今作は通常のRPGで魔法が使える容量(MP)を
回復系の魔法のみパーティ全体で共有するCPとして管理します。

パーティ全体でまとめられた貴重なCPなんだけど、
味方が自動で湯水のように回復をバンバン使うもんだから、
どうしようもないほど常にカツカツ状態(苦笑)。
CP消費を減少してくれるアクセサリを入手するまでは
ずーっとCP残量との戦いです。。。

んで、その渇望した消費減少アクセサリを入手するのは
ストーリーも9割は消化してしまったラストステージでのこと(涙)。
つまり常時カツカツが ARISE の基本ゲームデザインなのだ。

なるほど制作側の意図は…
ダンジョンやフィールドの探索でCPが尽きたら宿に戻って就寝(回復)。
アタックを繰り返してるうちにレベルや装備が揃い、
探索距離が伸びて… やがてボスに挑戦って構想なのかも?
初見で走破しないでねって思惑が透けるCP量のバランスだよね。。。

何度も引き返してアタックしましょう(笑)。

さて、本題の Tales of ARISE のトロフィーだけど、
強さの頂(レベルが100に到達)達成のために
同じ敵と繰返し戦闘する作業以外はどれも優しい条件でしたよー♪
そのレベル上げも裏ボスの4人とそれぞれ5〜6回程度の戦闘って、
RPGのレベル上げ作業にしては楽ちん設計♪♪

スキット(キャラ同士の会話システム)を300個見るだけ
序盤から意識してしっかり見ていればOK♪
残りはクリア後でも回収可能っぽい感じです、はい。

さて、テイルズシリーズは ARISE のクオリティなら
次回作も期待してプレイしたいけれど、
もはやPS4でリリースしてくれるのか? だけ心配です(苦笑)。

0

RELATED POSTs

SELECT ITEMs [ AMAZON ]

COMMENTs 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です
・htmlタグは使えません
・URLは無効となります
・name と comment( * )は必須です