SHADOW OF THE TOMB RAIDER:DEFINITIVE EDITION [ PS4 ]

0
contrail

前世代のxbox360やPS3から続いていた、
シリーズを刷新して新生ララ・クロフトとして生まれ変わった
リブート版 トゥームレイダー(3部作)もいよいよ完結編となる
Shadow of the Tomb Raider をプレイしましたー♪

第1部の「Tomb Raider」は
大学を卒業したばかりの弱々しいララが生き抜くために絶望と困難に立ち向かい、
徐々に冒険家として覚醒してく… って、ストーリー重視の構成。

第2部の「Rise of the Tomb Raider」は
極寒の地シベリアで謎の組織トリニティや危険な野生動物と大自然の脅威のなか、
過酷なサバイバルに立ち向かう… って、アクション重視の構成。

第3部の「Shadow of the Tomb Raider」は
古代遺跡やジャングルに張り巡らされた数々の罠や謎を解きあかし、
世界を終末へと導くマヤの秘宝を追う… って、探索と収集がメインの構成。

と、まぁ、ゲームデザイン的な構成は3作品を見事に差別化しているのだけれど、
肝心の新生ララっぽさ(ストーリー)はというと
第1部の最後で冒険家としてたくましく成長し目覚めきっちゃったもんだから、
2部以降のリブート感は薄く、すっかり通常運転のララの大冒険でした(苦笑)。

こうして並べてみると、
やっぱりナンバリングって大事ですね。。。

さて、今作で完結となる「Shadow of the Tomb Raider」だけど、
フィールドアクションや謎解きといった基本的なゲーム部分は
過去2作品ですでに完成されたクオリティそのままに
アイテム収集と遺跡探索(パズル要素)にバランスを寄せたって感じかな。

1つ前の「Rise of the Tomb Raider」がアクションよりだったコトもあり、
同じテイストを期待しいてた購入者からの不評の声が目立っている印象です。。。
まぁ、構成のバランスを3作品で差別化してるなんて
あとから比較して初めて制作側の意図が伝わるコトだしね〜(汗)。
あと、アイテム収集って地味に面倒だったり(苦笑)。

ちなみに…
全てのDLCがセットになった「DEFINITIVE EDITION」を購入したけど、
DLCはプロダクトコードで別途ダウンロードするのではなく、
追加のチャレンジトゥーム(7個)はディスク内に収められていましたよ〜♪
コスチュームや武器はどれがDLC特典か不明だったので未確認だけどね。。。
この追加コンテンツをディスク内に入れてくれてる仕様はありがたいです♪♪

というのも…
前にSE●Aの特典プロダクトコード入りのソフトを購入したら、
開封したパッケージの内側にダウンロード期限が1年ほど過ぎている
有効期限の日付が書いてあってガッカリした経験が…(涙)。

通常盤より特典のぶん値段が高かったのに。。。

0

RELATED POSTs

SELECT ITEMs [ AMAZON ]

kindle

COMMENTs 0

コメントを残す

・メールアドレスは非公開です
・htmlタグは使えません
・URLは無効となります
・name と comment( * )は必須です